たった、3cmじゃんと思うかもしれませんが、身長だって167cmより170cmの方が、170cm代ですって答えることができるので、大きいと思われますよね。

 

それと一緒とは言いませんが、通常の人では実現不可能な難題を管理人は突破したことで、一皮剥けて自信をつけることができたといっていいでしょう。

 

ここでは、実際にペニスが3cm増大したことで、管理人が得たことを紹介したいと思います。

【彼女との親密な仲をゲットしました!】

今までは、セックスの際に自分だけがいってしまい、相手をいかすことが出来なかったことから、セックスはあまり楽しくなく、射精後の賢者タイムの際は彼女の顔が申し訳なくて見られませんでした。

 

そして、10cmの短小ペニスだった頃と今はどっちがいいと彼女に尋ねてみました。

 

そうしたら、昔はいっているふりとかしたけど、最近は本当にいけるから、セックスが楽しい、と答えてくれました。

 

確かに、彼女は本気でいくときは声が結構大きくなります。

 

昔はごくまれに声が大きくなったのですが、現在はセックスをするたびに大きな声を出すのでセックスをする場所をちょっと考えなければいけなくなりました(笑)。

 

しかも、彼女の方から求めてくる回数も増えた気がします。

 

これらのことから、短小ペニスだったころは彼女はセックスのたびに少し、管理人へ気を使わなければならなかったので、心からセックスを楽しめなかったのかもしれません……。

 

しかし、最近では心からセックスを楽しんでくれているようなので、管理人としてもセックスが楽しく、彼女との仲がかなり親密になりました!

【自分に自信がついた】

ペニスが大きくなっただけで、おおげさじゃないと思うかもしれませんが、管理人は3年間もペニス増大のために、様々な器具を購入したりサプリを試したりしました。

 

3年といえば中学、高校生なら入学から卒業までの年月です。

 

それだけの長い歳月、自分のために努力をして、それが実ったのですから自信につながってしかるべきです。

 

比較するのが少々申し訳ないのですが、高校で野球を始めた選手が高校3年のときに甲子園優勝をしたら、それって一生の自信になりますよね。

 

なぜなら普通はあり得ないことですから(笑)。

 

管理人の場合は、ペニスが大きくなったのがまさに甲子園での優勝級のことだったのです。

 

さらに、ペニス増大という肉体改造に成功したので、次はもっと筋肉質な体になろうと新しく体を鍛え始めました。

 

つまり自分にさらに投資をしているということですね。

 

また、今までは「失敗したらどうしよう」というネガティブな感情がある中で、様々な挑戦をしていたので、失敗をして損をしないことを重視して十分に余力を持っての挑戦でした。

 

しかし、現在はなせば成るというポジティブな自信がありますので100%の力で挑むことが出来ます。

 

そのため、当然ですが成功する確率も高くなっています!

【ペニスを見られても恥ずかしくない!】

例えば、たるんだお腹って見られていると恥ずかしいですよね。

 

しかし、6パックに割れた見事な腹筋は人前で自慢したくなると思います。

 

管理人もまさにそれで、短小ペニスだった頃は温泉などへの旅行が苦手だったのですが、現在は彼女と一緒に新しい温泉旅行計画を練るくらい温泉が好きになりました!

 

もう、温泉などでも前をタオルで隠すことなく、どうぞ減るものではないのでみてください、と自信を持ってふるまうことができます。

ゼノシード正規販売サイトはこちら↓からどうぞ!ただ今キャンペーン中につき、期間限定1箱無料サービス中みたいです。