失敗しないペニス増強サプリの選び方があります。

 

これは3年間の間に数種類のペニス増大サプリを購入して挑戦をした管理人の記録をもとに、失敗をしないペニス増大サプリの選び方を紹介するものです。

【知名度がある】

まずはなんといっても知名度があることが重要です。

 

医薬品もそうですが、サプリメントは販売をするとじわじわと売上を上げていきます。

 

売上の良いサプリというのは取り扱う薬局などが増えていきますので、自然と目にするようになります。

 

また、宣伝にかける金額も高額になっていきますので、知名度の高いサプリというのはそれだけ、効果のあるサプリと考えていいでしょう。

 

サプリに関しては、知名度が低くてもいいサプリというのは、まずありません。

【他社評判がいい】

つまり、サプリを扱うランキングサイトに名前が載っているかということです。

 

これも知名度に関係のあることですが、売れないサプリというのは販売元だけが過剰な広告を出していて、ランキングサイトでは名前すらも見ることができません。

 

そして、最終的には誰の目にもとまることなく、ひっそりと消えていきます。

 

また、自社の製品を売るために他社の製品の評判を落として宣伝をするネガティブキャンペーン的な評判も見ることがありますが、本当に評判のいいサプリというのはネガティブキャンペーンを張っても、ポジティブな評価の方が相対的に多くなりますので、評判のいいサプリを購入しましょう。

【精力成分が沢山入っている】

ペニス増大サプリというのは、ペニスを大きくするためにたくさんの精力成分が含まれています。

 

ペニスを大きくするためには、たくさんの有効成分をペニスへ運んでペニスの細胞を活性化させなければいけませんので、たくさんの精力成分が含まれているのです。

 

例えば、精力成分の含有量の少ない精力剤をいくら飲んだとしても、ペニスは大きくなりませんよね。

 

また、有効成分でも「シトルリン」「アルギニン」「亜鉛」が含まれていない場合、精力成分が沢山入っていても、ペニス増大効果を得ることは難しいでしょう。

【他社製品に無い有効成分が入っている】

これはメリットでもありデメリットでもあるのですが、有効成分の量は大いに越したことなく、他社製品の中に使用されていないが、ペニス増強に効果のある有効成分が多く入っている方がいいのです。

 

同じ成分ばかりですと、結局、他社製品の方がいいのでは、と悩んで多くのペニス増大サプリを購入するはめになります。

 

ただ、その有効成分がはたして効果があるのかという知識が必要になりますので、事前に調べておくことをお勧めします。

【純度・品質が良い】

純度・品質は非常に重要です。

 

中国・韓国、その他アジア圏で製造されているようなサプリには、品質の特に衛生面的に疑問があります。
また純度に関しても薄くされている可能性があります。

 

多くの有効成分が含まれていても、すべて薄められた純度では正直まったく効果がありません。

 

せっかく使用するのであれば、国内の工場で一括生産をされているものがいいでしょう。

【海外製は効くのも多い】

ここから少し話がそれますが、海外製のペニス増大サプリというのは、日本人が飲むことを想定していません。
つまり、外国人の人が飲むことだけを想定しています。

 

日本人と外国人(特に欧米圏)の男性の体格差は全く異なります。
例えば、風邪薬などは子供と大人では一回に飲む量が異なりますよね、あれは体格差に関係があり、日本人より恵まれた体格の外国人が第一に飲むことを想定して作られているペニス増大サプリは、それだけ効果は高くなります。

 

そして、それを日本人が飲んだ場合、日本で日本人のために作られ販売されているペニス増大サプリの効果よりも、多くの効果を得ることが出来ます!

 

〔しかし、高い!〕
しかし、外国で販売されているサプリを購入する場合は高くなります。
個人輸入業者を間に挟みますので、これはやむおえないことになります。

 

 

〔配合成分にウソがある〕
日本人の感覚で外国のペニス増大サプリを使用すると思わぬ副作用でダウンする可能性があります。
これは配合成分を偽るケースが非常に多いのです。
この辺は日本人の感覚で油断をしているとひどい目に遭うことがあります。
管理人は実際に遭いました。

 

しかも、個人輸入業者が偽物を販売するケースもあります!

 

〔海外逆輸入は悪評しかない〕
前述の通り、海外のペニス増大サプリを逆輸入する場合、配合されている成分がウソの可能性もあり、さらに個人輸入業者が偽物を販売することが多々あります。

 

また、基本的に日本人のために作られていませんので副作用があります。

 

 

〔副作用がある〕
そして、日本人のために作られていませんので、効果が強すぎる場合、もしくは体質に合わない場合、副作用が出てきます。

 

血液の循環を良くするのがペニス増大サプリの効果なので、動悸やめまい、吐き気といったものがあります。

 

また、光が青く見えるようになる視覚障害、ペニスへ大量の血液が流れることで起きる陰茎の我慢できない痛みなどです。

 

日本製のものでは考えることのできない副作用が、海外のペニス増大サプリにはあります。

【海外逆輸入で、製造工場は国内の商品】

海外製のものの危険性ばかり話しましたが、海外逆輸入で、製造工場は国内の商品では、純度・品質面、そして効果に関しては極めて高いものがあります。

 

日本国内で流通させるために、効果を調整はしますが、高いペニス増大効果というのを実現しており、例えば、表示にウソがあるわけでもなく、個人輸入業者が販売するわけでもありませんので、偽物を購入するリスクもありません。

 

つまり、商品の効果と安心面が保証されているという、ダブルの利点があります!

【総合するとゼノシードがオススメ!】

管理人の頑固な短小ペニスに抵抗できる効果というのは、やはり海外製のものしかありませんでした。

しかし、前述の通り海外のペニス増大サプリの購入は危険が多くあります。

そこで、ゼノシードなのです。

ゼノシードは海外逆輸入で、製造工場は国内の商品なので効果と品質のダブル利点があります。

また、成分が未調整なので外国人向けの効果を、そのまま得ることが出来ます。

しかし、安全面を十分に調べての未調整なので、怖い副作用に悩まされるということはないといえますので、オススメです!

ゼノシード正規販売サイトはこちら↓からどうぞ!ただ今キャンペーン中につき、期間限定1箱無料サービス中みたいです。