ガラナ

MENU


ゼノシードに配合されている成分の「ガラナ」について紹介をします。

 

アマゾン川流域に自生するムクロジ科ガラナ属の植物です。

 

なんといっても、コーヒーの3倍以上という豊富なカフェイン量が魅力的ですね!

【ガラナの覚醒効果】

コーヒーの3倍以上という豊富なカフェイン量ですが、カフェインとは一般的に覚醒効果があるものとして知られています。

 

ゼノシードでは、カフェインで脳を興奮させてアドレナリンを大量に分泌させ、ドーパミンの効果を高めるために配合しているようです。

 

ドーパミンに関しては性欲に関係のある脳内興奮物質ですね。
40歳を境にドーパミンの分泌量が減っていきますので、性欲そのものがわかなくなってしまうのです。
その結果、男性は早々に枯れてしまうのです。

 

また、アドレナリンに関しても、ホルモン調節、意欲、快楽、性に関係のあるものですから、アドレナリンの分泌が鈍ってしまえば意欲などが低下してしまうわけです。

 

そして、アドレナリンが分泌されると全身の血行がよくなりますので、血流アップ効果というのが期待できます。
さらに、タンニンの働きによってドロドロした血液がサラサラになりますので、小さな血管しかないペニスへ流れる血流量を増加させることができるので、ペニス増大効果、勃起力アップ効果なんかも期待できますね!

【ガラナのカフェインは安全なの?】

管理人は寝る前にゼノシードを服用していますが、ガラナに含まれるカフェインというのはとても限定的な働きしかしません。

 

そのため、ゼノシードを摂取したとしても特別、寝つきが悪くなるというわけでもないようです!

ゼノシード正規販売サイトはこちら↓からどうぞ!ただ今キャンペーン中につき、期間限定1箱無料サービス中みたいです。